もっと手抜きで楽に生きるブログ

日本人はがんばりすぎなので、もっと手抜きで楽に楽しく生きる方法を考えるブログです。目標平日5日投稿(土日はお休み)。

【健康】睡眠を良くしてコスパの良い時間の使い方を

誰しもが分かっているのにできないのが

「睡眠」。

 

これ難しいですよね。

スタンフォード式最高の睡眠」の著者の西野先生曰く、現代人が睡眠が悪い理由の主因は「寝る時間が遅くなっているけど、起きる時間はそんなに遅くなっていない、結果として睡眠時間が短くなってしまっている」ことが原因だそうです。

 

私も、睡眠にはかなり困っていて、改善するためにこんな本も書いています。

 

Amazon.co.jp: 睡眠不足の社会人に贈る10個の睡眠のコツ 睡眠対策検証本 (おおたfab文庫) eBook: 平木こうのすけ: Kindleストア

 

で、いろいろやったんです。

マットレスを変えてみました

・睡眠用のガジェットを使ってみました

・暑い日には竹シーツで涼しく寝られるようにしました

・耳栓を使ってみました

etc...

 

しかし一時的に改善してもやっぱり悪化する。

 

最近悪化してるのはたぶん「運動不足」のせいかな…。

コロナで在宅勤務になってから1年近く経過しますが、もう運動不足はひどい。

だから運動しろという話なのですが…!

 

最近やったことは

・上の本で紹介した「モットン」のマットレスを止めて、羽生選手も使う「西川のマットレス(Free)」にしました!(なぜ変えたのかはまた別のブログで書きます)

Amazon|モットン 高反発 マットレス 腰対策 体圧分散 日本製 シングル レギュラー 170N|折りたたみマットレス オンライン通販

& Free|西川公式サイト

・夕方以降は完全なるカフェイン断ち(これはメンタリストDaiGoさんの動画で紹介されていたのでたまたま試したらうまくいったという感じです)

・睡眠用ガジェットを再度使い始める(Sleepion3というやつです)

Amazon.co.jp: チーロ(cheero) Sleepion3 標準セット SL-3-WH: スポーツ&アウトドア

・耳栓は継続

※竹シーツは冬の時期は使ってない

結果、これで今は睡眠がまともになってきました!

 

結局、ほとんどは上の本に書いたことを継続しているだけなのですが、大きな違いは

「モットンのマットレスを止めた」

ですね。

 

これは後で書きます。

合わないならさっさとやめればよかったといまさらながら思います。